出会い系? それとも街コン? 気になる事情。

出会い系サイトの「サクラ」率は?

出会い系サイトの利用を考える際、一番の心配事はいわゆる「サクラ」の割合です。せっかく期待に胸を膨らませながら登録をしても、一般登録をしている人が少なくお金の無駄になってしまうのでは意味がありません。
このサクラかどうかを見分ける方法は相手との会話を繰り返す内にヒントが出てきます。例えばこちらの質問に対してちぐはぐな返答をしてきたり、それほどやりとりをしていない内から直接会おうなどと言ってきたら怪しむのが賢明です。相手は本当の出会いを求めて登録しているお客に課金させるのが目的ですから、こちらの所持ポイントをやたらと減らすような言動をしたらまず関係者であると判断してよいでしょう。
これさえ回避することができたならば、出会い系サイトでパートナーを見つけることも不可能ではありません。きちんとした出会いを求めて、健全な気持ちで登録をしている人も、決して少なくはないのですから。

意外とシビアな街コン事情

街コンは出会いを求めている者同士がお金を払って実際に直接集まるのだから、それなりに期待はできるはず、と思いがちです。しかし世の中それほど甘くはありません。相手の第一印象が中身を知る前に外見やステータスとなりがちな街コンはなかなかハードルが高く、特に女性の場合若者向けならば顔、社会人向けであれば年収を重視すること間違いないでしょう。好きになってしまえば顔なんて、お金なんて、といいますが、この場合順番が逆になってしまうのです。
しかし初めから1対1で会って緊張してしまうよりも、飲み会のような雰囲気の中で饒舌となり会話が弾みやすいといった利点もあります。友達と来ているならば尚更、普段通りの自分を見せることでお付き合いに発展した後も気が楽に一緒に過ごせたりもしますね。